雨は止んでもまた降ってくる

アラサー既婚・子なし女の雑記

沖縄の気候は面白い!

f:id:escapismphoto:20170516154058j:plain

どーん!

 

 ということで、いきなり積乱雲の写真で失礼します。これ2年前の夏なんですけど、ふと外見たらこれです。こんな青空に教科書の解説図のようなTHE積乱雲みたいなのを見られるのも珍しいですよね。雲の下の降雨もバッチリ。そりゃもう写真も撮りたくなります。昨日は沖縄の気候の住みやすさについて書いたのですが、今日は気候そのものの話をします!

 

 沖縄に住んでから、気象に興味を持つようになりました。海に囲まれているので、空が広く見渡せて遠くの雲の様子もよく観察できるし、本州にはない亜熱帯独特の気象現象が面白いなぁと思ったのがきっかけです。そして夫が気象に詳しいのでドライブをしていて面白い雲を見つけた時にそれについて質問するとなるほど〜って答えが返ってくるのです。妙に知的好奇心が刺激されます。生まれ変わったら気象大学校に行きたいと思ったくらい。笑

 

 やっぱり特に興味深いのは夏の天気です。今は梅雨に入ったばかりなのでただただどんより雲で雨降ってるだけなのですが。ただ梅雨の晴れ間ってすごくきれいです。雨が空気中のチリやゴミを全部落としてくれるので、視程がよくていつものベランダから見える景色でさえスッキリして新鮮に感じます。梅雨じゃなくても雨の翌日って綺麗な日が多いです。もし沖縄旅行で雨の日に当たっても、次の日が晴れなら晴れ続きの時よりも視程バッチリなきれ〜いな景色が見れるので期待です!

 これからきっと面白い雲や気象現象が見られる時期に入るので、そしたらまた写真撮って載せたいなと思います。

 

 ちなみに夏といえば沖縄で起こるスコール、そして都会で起こるゲリラ豪雨。これって雲が積み上がるのは一緒だけど積み上がった雲の到達高度とか雨を降らす仕組みはちょっと違うんですよ。ふふ。(得意げ)

 それから、雲ゆきが怪しくて雨降るかな〜と思った時に、降雨が始まる直前(数秒前〜1分前くらい)を、地上の風の様子である程度予測するという方法を教わったので、今年は怪しい雲の下に潜り込む機会があったらやってみたいと思っています。

 ということで海遊びに、気象現象に、沖縄の夏は楽しみがたくさん!!

 

 さて、今年は天気図の本を読みたいなと思っています。いつかは高層天気図も解読できるくらいになりたいです。

 って、やることいっぱい。天気図の本読んで、今年中にはTOEICも受けたくて、日経ビジネスは毎週購読しているわ、一万円選書当選したのでその本も楽しみだし。これからはしばらく読書ばかりになるか!?

 話変わりますがきっと一万円選書気になる方多いですよね。私は今カルテ出して本をちょうど待っているところですごく楽しみにしているところです。届いたらきっと記事にします✨