雨は止んでも、また降ってくる

アラサー既婚・子なし女の雑記

タクシー運転手さんからの直伝!那覇空港からのタクシー利用裏技☆

 相変わらず絶賛梅雨真っ只中な沖縄です。昨日まで本当にしばらく雨と曇りばっかりで、太陽とか消えたんじゃないかくらいで、ついに憂鬱が止まらなくなって一日中寝てばかりになってしまった私です。「あー辛い、憂鬱」って夫に相談したところ、「太陽の光浴びればいいよ!」だってさ。テキトーにもほどがあるだろ、この野郎!

 

 ですがもう6月下旬、そろそろ梅雨明けも近い沖縄です。本格的観光シーズン突入ですね!現在那覇空港第2滑走路建設中ではありますが、完成はいつになるやら。那覇空港は発着数が多く一つの滑走路で毎日ものすごい頻度で稼働しております。お昼あたりに到着する便で那覇に着いたら、預けた荷物も出てくるのに一体どんだけ待つの!?ってくらい回らないベルトコンベアをひたすら眺める羽目になります。観光の方はその後はほとんどレンタカー利用だと思うのですが、タクシーを利用される方も多いんですよね。沖縄の家へ帰る方とか、免許持ってるけどペーパーで自信ない方とか...。んでまぁ、タクシー乗り場も行列ができたりするんです。そこでまたジメジメ暑い中待って...。もう空港出るだけで疲れます。

 

 那覇空港混雑時のタクシー利用裏技

 そこで私タクシー運転手さんに那覇空港からのタクシー裏技を聞いたのです。(正しくは運転手さんが勝手にベラベラ喋って教えてくれた。)その裏技というのが、那覇空港からタクシーを利用する時は出発階に来るタクシーを利用する」というもの。到着ロビーは1階だし、タクシー乗り場も1階なのですが、そこをあえて3階の出発ロビーから出ます。那覇空港の3階は各航空会社のカウンターがある階です。その出入り口はこれから搭乗するお客さんが、空港に到着する場所でもあるわけなのです。いわば、タクシー降り場なのですが、そのまま降り場のタクシー捕まえて乗っちゃえってことです!

 

 混雑している時間帯はこれがとてもスムーズで、いい方法だという話です。本当は近々那覇空港利用する機会があるので実際にやってみてから記事にしようかと思ったのですが、私うっかり最終便予約してたんですよね。これから搭乗する人を乗せたタクシーは来ないじゃないか!ということでもう書いちゃいました。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 ここからは余談なのですが、私がただ運が悪いのか、何なのかわかりませんがちょっとした愚痴なのですが...那覇空港のタクシー乗り場から乗った時の運転手さんの質の悪い率が非常に高い。それは偏見だと言われても仕方ないのですが、私の実感としてこれはもう本当に非常に高確率なのです。何かな、せっかく待ったのに、私の家が空港から近いからって心の中で「えー、こんなに待ってそんな近場かよ!」って思われているのか何なのかわかりませんが、まともに会話をしてくれない方が多いのです。行き先言ったら分かったかどうかぐらい返事ぐらいしてくれ!ありがとうと言ったら無視しないでくれ!!ちょっと危ない運転になってしまった時にはクラクション鳴らして舌打ちしないで謝ってくれ!!!

 という具合で、私の旅の終わりはただでさえ疲れているというのに、最後の最後で変な緊張感に包まれて終わるわけです。空港から家まで結構近いんですけどね、すごい長く感じるこの乗車時間よ...。という意味でも空港からタクシーを利用する際は出発カウンターの階から利用してみたいです。自分で呼び出した送迎タクシーの運転手さんは大抵いい方ばかりなので。

 ということで、混雑時(お昼前後くらいかな)に那覇空港からタクシー利用される方、裏技試してみてください☆