雨は止んでもまた降ってくる

アラサー既婚・子なし女の雑記

勝ち目はあるか!?TOEIC対決!

 突然ですが、このたび夫婦でTOEICのスコアを争うこととなりました。ブログで宣言することにより、自分を追い込もうと思います。

   私はよく英会話の練習をしたくて、英語をフルーエントに話せる夫にあえて英語で話しかけてみたりするのです。だって近くに話せる人がいるなら、そうやって練習できるなんてお得でしょう!?が、しかし、夫は私の英会話の相手をするのが非常に面倒らしく、あまり相手にしてくれないのです!まったく冷酷な人間です。

 

   ということで現在某大手英会話スクールに通っている私であります。夫が私の相手をしてくれたら英会話スクールに支払う決して安くないお金も浮くというのに、そんなに私の英語の相手をするのが嫌なのかい?

   ということで、今回の勝負でもし私が勝ったなら、夫にとっては地獄のようにウザいであろう「私の英会話の練習相手を断れない権利」を与えてやることとしました!素晴らしい!

 

   ここで私たち夫婦の英語に関するスペックを紹介します。

 

(最近のTOEICスコア)

  770点(新形式)勉強は試験前日のみ

  690点(旧形式)それなりに勉強した

 

(海外経験)

  仕事で2年間米国在住経験あり

  片言の英語で7ヶ国の一人旅を乗り切る

 

(英会話スクールによるレベル判定)

夫    ビジネス英語の1番上級クラス

    グループレッスンの上から2番目のクラス

 

    …どう考えてもあなた勝ち目ないんじゃない!?と思うでしょう?でもね、ただひとつ、私にはとっておきの切り札があるのです。それが次の項目

 

(日常生活の忙しさ)

  超多忙

  超   暇 !

 

   そう、私は圧倒的に多くの勉強時間を確保することができるのです!私の勝算これだけですけど何か?いや、いけるでしょうこれ。

   ということで、今までどおり体力つけつつ、新形式の新しいテキストを探すところから始めます。体力?って思った方、TOEICは私にとっては体力勝負そのものなのです。勉強だって体力ですよ。あの長時間のテストそのものも集中力を切らさず、しかもスピードまで要求されるドSな試験ですから。本当に私にとってはとても苦手な部類の試験です。いつも途中で心折れそうになります。時間がいつも足りなくて、最後の問題まで解けきれたこと一度もないし。ということで、暇人主婦はがんばって夫と英語で会話する権利を勝ち取りたいと思います。きっとイケる!

   

   前回のTOEICでは私が700点以上とったらえりなちゃんの洋服(私の好きな読者モデルがデザインしているアパレル)を買ってくれるという約束をしたんです。ところが結果は690...。でもほら、ほとんど700じゃん?これはもう700ということでいいんじゃないの?って夫にちょっと言ってみたんです。そしたらね、すっごい冷たい目で見られた挙句に無視されたんです...。もちろん、お洋服も買ってもらえませんでした。

 

   私はあの目が忘れられないんです。夫と英会話の練習の権利を獲得することもそうですが、実は私が何よりしたいのは…夫を上から目線で見下ろすことで〜すv('v')v(性格悪い)ということでこの不純な理由を糧に私は挑んでやりますよ!