雨は止んでも、また降ってくる

アラサー既婚・子なし女の雑記

沖縄台風あるある

 台風18号、白化が進んだ珊瑚にとっては恵み、観光客にとっては最悪、先島諸島在住の方にとってはとにかくヤバい。いろいろあると思いますが、私への影響はというと''条件付き運航(多分着陸できるけど、万が一できなかったら元の空港に引き返すよ!)''という便の飛行機で無事那覇空港へ降り立ったわけですが、少しだけしんどかったです。胃の内容物がこみ上げるような揺れで、なかなかスリリングな着陸を体験しました。そうそう、機長のアナウンスもなかなか今までにないようなシュールなもので「今のところ、えー、那覇空港はギリギリ、えー、限界の範囲内のところで着陸できる風速と視程との連絡を受けています。」って、アナウンス下手くそかw普通に今のところは着陸できそうな状況だとだけ伝えておくれ。揺れに備えてシートベルトを緩みなく、みたいな危機管理を促すのではなく、不安感を煽ってどうするんだと。それでもとりあえずこの悪条件の中無事に着陸できたので機長Good job!です。

 

 ところで皆さんご存知の通り、沖縄は台風がたくさんやってくる場所です。そして実際に沖縄に住んで台風を体験したり、人から聞いた台風にまつわる話で「へぇ〜」と思ったことを2つ紹介したいと思います。(2つだけかい!)

 

(1)台風が来ると居酒屋さんが儲かる

 台風に備えて自宅でおとなしく...しません。そこまでヤバくない台風であればけっこうみんな普通に出かけたりします。そんなヤバくないけど、台風せいで仕事ができない状況、という方々がじゃあ飲みましょうとなるのでしょう。ということで、台風の日、居酒屋さんは閉めるどころか儲けどきらしいです。へぇ〜!!

 

(2)ユニオンが閉まるとヤバい

 沖縄のヤバい・ヤバくない台風の指標の一つとなっているのが激安スーパーユニオンの開店状況です。沖縄の皆さんにはお馴染みの24時間営業のスーパーなのですが、ここが閉めるという判断になった時には、これはヤバい台風が来る!となるそうです。つまりユニオンはけっこうギリギリな状況でも営業を続けるスーパーだということです。確かに他のスーパーは台風が来るからと早めにお店を閉めているのに、ユニオンは営業していたということはありました。へぇ〜!!

 

 ということですが、台風はどんなものでも基本的にはヤバいということは忘れないで気をつけたいものです。今回のこの台風は3連休にも響きそうですね。九州や本州を縦断するのもそうですが、沖縄から台風が離れても波の影響はしばらく続くので、海には入れないかかもしれません。(特に本島の西海岸は完全にアウトかと...)残念ですが、自分が沖縄へ行く日に台風が来たときはもはや運命として受け入れるほかないのです(ToT)私は今は沖縄に住んでいるのでいつ台風が来ようとあまり関係ないのですが、昔は自分が沖縄へ行く日に台風が来ないかとハラハラして、何度も天気予報をチェックしたものです。わかりますよ、気持ち。ただ、いまの時期なら天気予報が悪くても、晴れ間が見れる確率は冬よりはずっと高いはずです!3連休に観光にいらっしゃる方、海に入れずとも青い海が見られることを私も願っています。