雨は止んでも、また降ってくる

アラサー既婚・子なし女の雑記

アラサー基本のアイメイク(単色シャドウ×ブラウンアイテム)

 単色アイシャドウ派にとっては定番であろうアイテム、コスメデコルテのアイグロウジェム☆ずっと一色だけを使い続けてきたのですが、もう一色欲しくなってコスメデコルテのカウンターへ行ってきました。

f:id:escapismphoto:20170926103122j:plain

 まず、お出かけ前のいつものアイメイクがこんな感じ。(やはりアラサー、目元のシワのリアル感よ...!そして、眉毛を剃ったとこが青いのは見逃してあげてください!)アイシャドウはいつものブラウン。そして、最近はアイライナーもマスカラもブラウンに変えてソフトな印象になるようなメイクにしています。ブラウンアイテムにすると、しっかり目なメイクでもケバくならないし、私の場合は瞳の色が少し茶色めなので自然に馴染むのが気に入っています。最近はナチュラルメイクが主流だし、アラサーともなればメイクが濃いと老けて見えるのですよね。この歳になるとメイクは引き算というのも頷けます。

 

 不思議だなぁ、20代前半の頃にブラウンのライナーとマスカラに変えた時には、やっぱりパッチリ感が足りない!とか思ってすぐブラックに戻していたのに。歳をとったことを実感します。

f:id:escapismphoto:20170926104410j:plain

これらがアイメイクで使っているアイテムです。

●アイグロウジェムは多分一番人気のブラウンです。

クリニークのペンシルアイライナーはアイシャドウよりもちょっと深いくらいな茶色です。目をパッチリ強調するよりは、深みを出すようなイメージで使っています。面倒くさがりで、あまり削らないので大体芯が太いまま使っています。ただ、多少太くなってしまってもアイシャドウの色と自然に馴染むので気にしない!(ちなみにアイライナー買うと、専用の鉛筆削りも付いてきます。)

●エクセルのピンクシャドウは、筆を使って下まつげを埋めるように薄めに乗せています。ラメが強くてウルウル感と明るさがが出るのでお気に入りなのですがやりすぎると一昔前の人みたいになってしいまうので注意です。目の下のラインは白でラメ感入っているライナーやシャドウよりも、こんな感じでピンクやもしくはゴールドのラメ感入っているものを使う方が肌に馴染むので使いやすいです。

ランコムのマスカラはグランディオーズというもののウォータープルーフです。茶色の発色がすごくいいです。ちなみにこのマスカラ、ちょっと変わった形のネックをしているのですが、私にはうまく使いこなせずそのメリットを見いだせていません('v';)下まつげにはマスカラつけない派です。

 

  そして、いざコスメデコルテへ。今回はスチームをしてベースメイクも少し直してもらいました。仕上げのパウダー以外のベースメイクは全て指でポンポンとつけてもらいました。それがマッサージみたいに気持ち良くて居眠りしそうに...笑 コスメカウンターは少し緊張するはずなのですが、すっかりリラックスしてしまいました。

f:id:escapismphoto:20170926143803j:plain

 仕上がりのアイメイクがこれです。最初の写真との違い伝わりますかね。ちょっとピンクがかったブラウンシャドウと、ダークブラウンのアイライナー(クリスマスコフレのもの)にしてもらいました。  f:id:escapismphoto:20170926145219j:plain

 そして、このちょっとピンクがかったアイグロウジェムをお買い上げです。2度目の来店ということで、化粧水のミニボトルももらえました。

f:id:escapismphoto:20170926145154j:plain

そしてクリスマスコフレが気になる!f:id:escapismphoto:20170926145256j:plain

そして、もっと気になるにが12月発売の限定カラーのアイグロウジェム。特に左のパープル...また買ってしまいそうな予感。笑

 ということで、ブラウンアイライナー&ブラウンマスカラで、単色アイシャドウの色を変えて楽しむというのをしばらく基本のアイメイクにしていこうと思います♪

 

 私あまりコスメには興味ないと思っていたけど、全然興味あるみたい!気づいたらコスメについてのブログも結構書いているし。ということで、新たに「アラサー美容・コスメ」のカテゴリを新設しよう('v')なんだかんだ言ってメイクは楽しいものですね。