雨は止んでも、また降ってくる

アラサー既婚・子なし女の雑記

見てるの?見てないの?何なの。

 1つ前の記事にも書いたのですが、今日私はデパートへ行ってアイシャドウを購入しました。美容部員さんにはベースのお直しと、目元の一部(アイシャドウとアイライナー)のみ変えてもらいました。

 

   そして先ほど夫が帰宅したのですが、開口一番

「今日、〇〇(私)がしたこと当ててあげる。デパートの1階に行って、アイシャドウを買ったでしょう!」

    なんて言い出したのです。ドキッ…!

 正解。それもピンポイントのど真ん中の正解です。

「なんか化粧がプロってるもん。」

   よく気がつくなぁ、色味も似た感じでちょっとしか変えていないのに。やはり美容部員さんもすごいということです。

   ただ、これ普段から気が付く人なら分かるのですが、私の夫は、私が美容室へ行ったことに一度も気が付いたことがないのです。カットも色も、漏れなくね。そう、だからもうロングがセミロングになったとかそういうのは気付かれないで当然だと思っているので、私もどうでもいいのです。そして美容室へ行ったことを自己申告したあとにいつもこう言われるのがお決まりなのです。

「そうだと思ったんだよね~!うん、かわいくなった!」

   と、いかにも白々しく。

   そんなことにも慣れっこな私です。これは絶対気が付かないとおかしい!というところも気が付けないのが本来の私の夫のあるべき姿なのです。むしろロングがセミロングになったことに気が付かれたら気持ち悪いくらい。だって、おデコ出して顎あたりまであった前髪が、ある日突然眉毛の位置あたりで揃えられていたりしても気が付かない人なんですよ?

   そんな人がなぜ、デパートへ行ってアイシャドウを買いに行ったことを予想できたのでしょうか。今日は完全に油断してたから本当にびっくりしました。見てるの?見てないの?何なの。わからない、本当にわからない…。