雨は止んでも、また降ってくる

アラサー既婚・子なし女の雑記

先走る人たちーベリースモールパートオブ沖縄(世にも奇妙な沖縄の話)ー

 昨日ドライブをしていたら、のぼりと拡声器をお持ちの方が堂々と歩いているのを見かけました。のぼりの上部には「オール沖縄」と書いてありました。それから、「◯◯(候補者名だろうね)後援会です!…」とルーフに拡声器を取り付けて大声を撒き散らす車とすれ違いました。

   あの、公示日まだなんですけど。''公職選挙法違反''ではないでしょうか?

 

   現実はベリースモールパートオブ沖縄な人ほど口を揃えて言うのです。''オール沖縄''だと。本当に不思議です。そして、そういった方々は時々奇妙な便りをポストに入れていくのです。そして私はただこう思うしかないのです。紙とインクとがもったいないなぁ、と…

   そしてまたなんとも不気味な話を聞きました。辺野古のあたりで、スーツを着用した奇妙な鳩が「安倍政治を許さない」と書かれたプレートを持って座り込みをしていたそうなのです。あなたには、もっとやることあると思うのです。そう例えば、反省とか反省とか、あと反省とか!!そして大人しく余生を楽しめばいいのです。政界引退したんでしょう?お疲れ様でした。ボンボンなんですから、余生はご自身のためにお楽しみになって、お金を使ってみてはどうでしょう。日本の経済活性化のために貢献してください。他国ではない、''日本のために''、ね。

   エセ右街宣車の活動も非常に活発です。そんな感じで、沖縄に住んでいると結構な頻度で奇妙な場面に遭遇します。沖縄を違う色に染めようと必死な人たちが、必死で活動しています。恐怖...。

   最近行った宮古島では、島中の至る所に自衛隊基地賛成」「自衛隊基地反対」ののぼりが掲げられていました。島内で意見が割れて、まるで争っているかのようでした。これはちょっと悲しい事態です。

     私は宮古島の住民ではないでそのことについては何も言えません。ただ、一言言っておくと...沖縄の中でも、最も狙われているのは他でもない''宮古島''です。