雨は止んでも、また降ってくる

アラサー既婚・子なし女の雑記

アイブロウもデパコスでいこう♪〜これ一つでふんわり眉も、しっかり眉も自由自在!TOM FORDのパウダーアイブロウ〜

 プチプラで不動の人気パウダーアイブロウといえばKATE。私も以前使っていました。しかし、ちょっとブラシが柔らかいなぁと感じていたので、それ以降はインテグレートのものを使っていました。次も同じものを使うつもりでいたのですが、店頭で商品を見てショック!改悪しているではないか!(飽くまで私の中で。)色が増えていたのです。以前は3色だったのが、4色に…。

 


 私はメイクに繊細な色の濃淡は求めていません。特に眉毛は色味よりも、自眉に合わせて濃すぎず、薄すぎず、綺麗な形に描けるスキルのほうが圧倒的に大事だと思っています。そもそも今の3色ですら、1色は全く使っていません。ということで、4色アイブロウのインテグレートは私向きではないと思ったので購入お見送り。
 アイブロウだけでなく、ポイントメイクは基本単色が好きです。アイシャドウもパレットより、単色派。メイクをするのは好きなのですが、シンプルに済ませるのが私のモットーなのです。
 ということで次のアイブロウどうしようかなーと彷徨い、見つけたのがトムフォードのパウダーアイブロウ」
f:id:escapismphoto:20171025145953j:image

 このパレット、3色ではありません。左の2色がパウダーで、一番右の肌色は''ワックス''なのです。眉にワックスとは新しい!

 まず、左の2色なのですがそれ単独だとかなりふんわり色が乗ります。なので濃くなりすぎず失敗しません。さらにこの付属のブラシが固いので、ふんわりでも眉の輪郭がとても取りやすいのです。そして整えた自眉で薄めになりがちな眉尻には、ブラシにワックスをポンとつけてからパウダーの色を取ります。すると、色がしっかりと乗ります。毛のあまり生えていない眉尻も、自眉の濃い部分と自然に馴染むように完成!

 毛の薄いところってパウダーだけだと色がうまく乗らなかったりするのですが、これならワックスと固いブラシのおかげで綺麗に描けます。パウダーなので基本はナチュラルな眉に仕上がりますが、使い方によってはペンシルのようにしっかりとした輪郭も出せるので、かなりオススメです♪写真では分かりづらいですが、パウダーブラシの反対側にはボカしのブラシもついているので、ちょっとした修正もバッチリできます。優れものです♪