雨は止んでも、また降ってくる

アラサー既婚・子なし女の雑記

脱抗うつ薬からの緊張?〜雨が降ったら、イヴァンカ・トランプ!!〜

    久しぶりに手と声が震えそうで焦った。何か特別なことがあったわけじゃない。いつもの英会話でのこと。なんなら初めてのクラスより鼓動がする。なんで?なんで?って思ったから、落ち着いて深呼吸しようと思ったけどうまくできなくて、逆に苦しくなりそうだからやめた。久々に凹んだ。手が震えたり、声が震えたり…もう治ったと思っていたのに、まさかの再発。まさに"雨は止んでも、また降ってくる"が起こった。ブログタイトルにするくらいだから、それくらい分かっていたつもりだったけど分かってなかった。なんならスコールのほうがまだ予兆があるから準備できる。私の雨は前触れなく突然来るから対処できない。それも毎回楽しみにしていた英会話で来たから余計にショックが大きかった。

 次は大丈夫かな?...なんて不安に思ったら泥沼にハマるパターンです、これ。

 

    じゃあ、どう思うのが正解?最近何か変わったことがあるとすれば、減薬し、抗うつ薬から完全に脱したこと。理由を探して結びつけるとしたら、そこに行き着くけど、真相はわからない。そうだとしても、そうじゃなくても、とにかく自分のコントロール外での発現で、もちろん原因も自分の意図しないところにある。自分が認知できる範囲外にあることに、私は何をどうしたらいいのだろう。心の持ちようがわからない。何て思うのが正解だろう?なんなら忘れたい。今日のこと忘れたい。とか考えたら泣いてたわ、情けない。

   

 

そのとき...

 

 

テレビにイヴァンカ・トランプが映って、あまりの美しさにトキめいた✨

 登場の仕方が政治家っていうか、ハリウッド女優のような出で立ち。恐るべし、私も泣き止むイヴァンカ・トランプ!!私可愛くて綺麗な女の人が大好き。やはり綺麗な女の人は同性でも見ていて癒される。だから、私はまた女の人の絵を描こうと思った。

 すごいよ、唐突に話がズレた。  まだ雨は止んでないけど、イヴァンカのおかげでちょっと救われた。来週までに「今日のことはどうってこたーない!」と思えてたらいいな。はい、イヴァンカ・トランプと、自分の気持ちを文章にしたことで、ちょっと心の持ちようわかってきた。

 ただ...これはもう思い込みとは言えない離脱症状がバンバン出ている。前回、減薬したときも感じたアレと一緒。形容し難いこの不快感。もー辛い、けど耐える。これさえ乗り越えればもう離脱症状なんて感じなくて済むんだから。もう抗うつ薬は飲みたくない。