雨は止んでも、また降ってくる

アラサー既婚・子なし女の雑記

意地だけで自己流筋トレを続けた結果

   実はこの2ヶ月間ほど、下半身の筋トレをしていました。週に2回ペースくらいです。Leg Trainerというアプリがあるのですが、これがけっこう便利で…

f:id:escapismphoto:20171120223140j:plain
f:id:escapismphoto:20171120223144j:plain


    動画付きで、数字もカウントしてくれるので、それに合わせてトレーニングができます。速すぎず、遅すぎない、正しいテンポで鍛えられるのです。トレーニングの種類も豊富で、自分専用のメニューを組み合わせて作れるので、負荷も自由自在です。

   私は普段ウォーキングぐらいしか運動しない人で、筋トレ初心者です。なので、軽負荷なメニューから徐々に負荷を重くしていこうと思っていたのですが…夫が私の筋トレメニューに対し余計な一言を言ったために、入らなくていいスイッチが入ってしまったのです。

 

夫:こんな筋トレメニューじゃウォーミングアップですらないわ〜( ˊ̱˂˃ˋ̱ )

 

    あぁん!?私はあなたとは全てが違う。性別も、運動量も、運動能力も、体のあらゆる強度も!急にできるわけないだろう。と思ったのですが、ここで私はムカつく気持ちが勝ってしまったのです。そして筋トレ初心者の私は、どのぐらいの負荷が適正なのかもわからないまま、程よい筋肉痛が出ることを指標にメニューを組んでいったわけです。そしたらあれよあれよと負荷アップ。筋トレ後半にもなれば顔をしかめずにはいられないほどに!!そして筋トレを終えるとパタリと倒れこむ。ほれ見ろ!私だってやればできるんだ!と、半分意地で筋トレを約2ヶ月間続けた結果…

 

 

 

膝 を 傷 め た よ う で す ☆

    特にしゃがんで立つという一連の動作のときに痛みを感じることが多い。おばあちゃんかな…!?

 

 

   自重トレーニングで十分だと思っていたのですが、私はここでスポーツジムのマシンやトレーナーの意義を思い知ったのでした。マシンを使ったほうが楽に鍛えられる場合もあるし、トレーナーがいれば体を傷めない正しいフォームも指示してもらえるし、適切な負荷も分かります。ついでに、食生活についてのアドバイスももらえます。

   普段たいした運動もしない、知識も浅い人間が急に無理のあるトレーニングを組んだら、危険なのです。「ま、なんとかイケるっしょ!」と軽く考えていた自分が悔やまれます。今はできるだけ膝に負担がないよう、寝たままできるメニューを中心に取り組んでいます。それから新たに腹筋を鍛えるためにプランクにも挑戦中♪

    ところで膝に痛みを感じてから2週間ぐらい経ちます。これお医者さんでレントゲンコースでしょうか。

   ということで、自己流で筋トレをする方は注意です。ある程度運動経験あったりすれば全然問題ないと思うんですけどね。運動未経験で、こらからダイエットだ!(引き締めるんだ!)という方(特に女性)は要注意です。膝は消耗品とも言われます。相対的に見て男性よりも女性の膝は弱いものです。自己流でやるのであれば、フォームにとことん気を使うこと、そして、正しいフォームをキープできなくなるところまで追い込まないことです。自分をとことん追い込むというのは、運動経験が豊富な方だったり、マシンやトレーナーありきのものだと思いました。筋トレ初心者が自己流でトレーニングをするのなら、無理なく余裕があるくらいで続けていく、ということが大切なのかなと思います。ということで、これから筋トレをされる方、筋トレ中の方、私のようにならないよう、知識と余裕を持ってがんばりましょう。