雨は止んでも、また降ってくる

アラサー既婚・子なし女の雑記

白髪は抜かずに、根元をcutする!

f:id:escapismphoto:20171207111348j:image

   白髪がチラホラ見え出す年頃になりました。表面の髪をめくってみると、一本発見!ふと鏡を見たら頭頂部からピョンと飛び出しているあれ!まだこんな感じなので白髪染めデビューはまだもう少し先かなと思うのですが、やはり気になるので、白髪は見つけるたびに毛抜きなどで抜去していました。

   しかし、そのことを仲良しの美容師さんに話したところ、白髪は抜かない方が良いとのことです。理由は、''髪は一つの毛穴からは2、3本生えているもので、一本の白髪を抜いてしまうと、同じ毛穴の健康な髪や毛根にも悪影響を与える可能性があるから''とのことです。なんと、今まで私は健康な髪や毛根までダメにしてきたのですね、ショック...!

 

   そして、最近また頭頂部からピョンと跳ねる白髪を発見。これは目立つので今すぐなんとかしたいと思い、眉用ハサミをスタンバイです。しかし、これが鏡を見て自分で切るにはなかなか難しくて...。ちょっと下を向かないと白髪が生えている根元までは鏡には映らないし、でもそうすると鏡を見るのが難しくなるっていう、なんとも微妙な位置に君臨する白髪。こんなときは夫にお願いすればいいのですが、あいにく出張中。もう自分でやるしかないので、なんとか白髪をつまみ、他の髪の毛を巻き添えにしないつもりで半分勘でカット!...したら、白髪とともに健康な髪も数本ついてきましたよね。きっと、同毛穴の健康な髪どころかお隣の毛穴の髪の毛たちも道連れです。頭頂部のアホ毛を増やす結果となり、とても微妙な気分です。しかし、毛根は守ったので、長い目で見ればこれでいいのだ!ということにしておきました。