雨は止んでも、また降ってくる

アラサー女の思いごと、いろいろ

沖縄生活を振り返って...

まだもう少し沖縄にいる予定なのですが、そろそろ転勤の予感です。(転勤あるある詐欺じゃないことを祈ります。)

 

いろいろなことがあったりなかったりした沖縄なのですが、私の場合、総括してひとことで言うと...

 

馴 染 め な か っ た 。

 

いえーい。住む前は沖縄生活にワクワクしていたのですが、嫌なところも結構見えてきました。でも今でも沖縄は嫌いじゃないよ。好きなところもたくさんあります。それに馴染めなかったというのは、自分の性格や環境も大いに関係しています。外で働いてない上に、子供もいないし、あまり人とのコミュニケーションが得意なタイプではないので、こうなってしまうのも当然です。

 

そしてやっぱり私のようなコミュ障は都会の生活が一番向いているのだなと再確認しました。次の住処は割と都会で、友人もいる場所なのでホッとしています。が、この先離婚でもしない限りは転勤族の予定なので先が思いやられます。私そんなに強くないというか、心身ともにかなり弱いタイプなので、それでもなんとかやっていく方法を模索しようと思います。ただし、無理にポジティブになるとか、強くなろうとかいうのは無駄だと悟ったので、抗わずに生きまーす!

 

ということ今回は雑な自分の内面語りになってしまいましたが、沖縄について思うところはたくさんあります。自分の生活の身近なところから、観光地やレジャー施設、政治のことまでいろいろと書きたいことがあるので、これから一つ一つ思いつく限り書いていこうと思います。

 

f:id:escapismphoto:20190108222624j:image

最後に関係ないけど、クリスマスに作った手作りケーキの写真です。雑なクリームの感じと、お皿にこぼれたスポンジのくずが、手作り感と生活感を醸し出しています。

 

終わり。